« 謹賀新年 | トップページ | 2005年私的アニメ大賞 »

2006年1月 2日 (月)

ラムネ 第12話「100個の貸しと100個の借り」

 今期のアニメの中では、このサイト的にはNo.1。僕自身ラムネの原作ゲームはやっていませんが、ギャルゲーのアニメ化として、理想的な出来だったと思います。

 ほとんどのギャルゲーのシナリオは女の子一人一人に焦点を絞って作られており、実際にプレイする際は、攻略しているヒロイン以外には目もくれません(笑)。ひたすら一人のヒロインを追いかけ、正直なところあまり面白くもない日常イベントを積み重ねて行くのですが、でもそうした日常の積み重ねこそがヒロインへの感情移入を深めて行くのです。
 アニメ版ラムネは、こうした日常の積み重ねを丁寧に描いてくれました。
 ハーレム展開はそれはそれで楽しいし、各ヒロインのイメージソングに代表されるように、ギャルゲーアニメの商売上の理由で各ヒロインに恋をさせたいというのも分かりますが、本当に見たかったのは、ラムネの様な、主人公とヒロインの恋愛をじっくり描いたアニメだったのは間違いありません。

 ただ、ぬるいアニメ好きの僕としては、最後の交通事故イベントはやや苦手かも。今まで日常を描いてきた中で、突然の起きた事故に違和感を感じてしまいます。このあたりはギャルゲーシナリオの宿命なんでしょうね。
 それでも妙な鬱展開に走らずに、看病する七海の視点から過去を回想し、健次と七海の深い絆を描く最終回は、なかなか感動的でした。
「それは・・アレだから・・・」
「うん、アレだね」
 2話での七海と健次の思わせぶりな台詞の背景に、実は二人だけのこんな物語が隠されていたとはね。

 シリーズを振り返ってみると、やはりお泊まりイベント前後が楽しかったです。
 周囲の反応が楽しくって、ひかりの「鼻でピーナッツ・・・orz」とか、鈴夏のエッチな妄想とか、お泊まり後「とっくにバレているのよ」とか言いながら、やっぱりお熱い二人を見ると頬を染めてしまう女の子三人とか。
 お泊まり後明らかに二人の距離が近くなっているのですが、七海の方が積極的になって密着してくるのに対して、健次の側にはまだ照れが残っていたりするあたり、なんか妙にリアルですし。

 ということで、心温まる純愛物語を十分に堪能させてもらいました。こういう作品が各シーズンに一本はあると嬉しいですね。
 (しかしエロゲー原作で、キスシーンすらなかったのは画期的では!?)

|

« 謹賀新年 | トップページ | 2005年私的アニメ大賞 »

コメント

初めまして、微々美々と申します。
新年オメデトウございます。
今年もヨロシクお願いいたします。
TBアリガトウございました&送らせて頂きました^^
最後まで、ラムネらしい普通の終わり方と、二人に焦点を絞った作り方は、とても良い作品だったと思います。
キスシーンのないゲーム原作アニメとしては・・・「下級生2」もそうだったかな?(笑)

投稿: 微々美々 | 2006年1月 2日 (月) 09時58分

>微々美々さん
初めまして。
新年早々、コメントありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。

そういえば、ToHeartもキスシーン無しでした。
キスシーンってギャルゲーアニメの定番のように思っていたのですが、そうでもなかったですね。

投稿: ゆらゆら | 2006年1月 2日 (月) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140335/7953928

この記事へのトラックバック一覧です: ラムネ 第12話「100個の貸しと100個の借り」:

» ラムネ 最終話『100個の貸しと100個の借り』 [★虹色のさくらんぼ★]
最終話です・・・(>Д<;) ※ネタバレを含みます。 [続きを読む]

受信: 2006年1月 2日 (月) 01時20分

» ラムネ第12話・「100個の貸しと100個の借り」を見て&総括 [サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改]
 今回は、ただひたすらに健次の目覚めを待つ七海のお話。  前回で衝撃的な終わり方をして、どうなる事かと思ったけど…毎日学校とは逆の方向に通う七海の姿が痛々しい。しかし、留年までして通い詰めるとは…それじゃ、イチイチ制服に着替えてこなくても良いのでは??  無粋な突っ込みはヤメにして、季節が移り変わり、ひかりが女子大に進学し(門衛に厨房と間違われてつまみ出されるシーンは笑えた&ひかり萌えの者としては�... [続きを読む]

受信: 2006年1月 2日 (月) 01時31分

» [終]ラムネ #12「100個の貸しと100個の借り」感想 [endlessspace-無限空間]
途中まではこれ本当に最終回なのかと思った。 見てて「君のぞ」を思い出した。 前回の続き 健次のまさかの交通事故それから・・・ 健次が事故したことが信じられなく ほうけている七海 毎日のように病院に行く七海 カボチャプリン、映画のチケット 次々と貸しが増えていきます それでも目が覚めない健次 季節は夏から秋へ 秋から冬へ そしてクリスマスに 外は雪が積もっています 「小さい雪だるまを一緒に作ろう」 呼びかけに答えない健次 これで貸しが100個... [続きを読む]

受信: 2006年1月 2日 (月) 01時45分

» ラムネ 第12話(最終回) [パズライズ日記]
関西最速最終話。 前回ラストの続き、健次がバイク事故で入院してからの話でした。 学校にもまともに行かず、毎日病院にやってきて健次に話しかける七海。 それでも健次は返事をすることが無く、ずっと寝たまま。 もう体に悪いところは無いはずが、どうしてか目を覚ま....... [続きを読む]

受信: 2006年1月 2日 (月) 01時52分

» ラムネ 最終話 『100個の貸しと100個の借り』 [よせあつめ離島]
ついに来ました最終回。 健ちゃんが事故って病院に駆けつけた七海。 鈴夏は大泣きだけど、七海は何がなんだか理解できてない様子。 「困っちゃったね・・・どうしよう・・・どうしよう・・・」 ( ´Д⊂ 幸いにも体に大きな怪我はなかったが意識が戻...... [続きを読む]

受信: 2006年1月 2日 (月) 02時22分

» 『ラムネ』最終回 観ました [「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋]
早く寝たら、寝てられなくって記事を書いてしまいましたよ。 さて、この作品らしからぬ重苦しい雰囲気から始まりました。 七海さんは、普段どおり制服に着替えて鈴夏さんと家を出て学校に向かいますが、学校の前で鈴夏さんと別れて健二くんの入院している病院に向かいます。どうやら彼女は、学校に向かわずに意識不明の健二くんの元に通っているようです。 はっきり言ってこれは、『君が望む永遠』の彼と同じ状態に近いです。ただ、七海さんは彼よりは... [続きを読む]

受信: 2006年1月 2日 (月) 02時31分

» ラムネ 第12話 「100個の貸しと100個の借り」 [マタにゅ〜]
 癒し系アニメ「ラムネ」最終話。キャプ多め(多すぎ?)。 [続きを読む]

受信: 2006年1月 2日 (月) 02時54分

» 感想:ラムネ 第12話 『100個の貸しと100個の借り』 [ダメオタRの徒然雑記]
壊れる日常、崩れゆく世界。過ぎゆく季節──そして目覚めない少年。これまででも一際騒がしく、また楽しかったはずの夏。想いの重なったはずの夏。全ての壊れた、夏──それはあたかも、少年と少女の絆を試すかのように。 [続きを読む]

受信: 2006年1月 2日 (月) 03時02分

» ラムネ 南の風に運ばれる♪ [私の中の宇宙]
潮の香りに包まれて そんな、ラムネ色のメロディ~♪ ラムネ 最終話です。 「アレ [続きを読む]

受信: 2006年1月 2日 (月) 09時41分

» ラムネ 第12話 (最終回) [アニメは声優]
「100個の貸しと 100個の借り」 さあ、今年最後の、 ょぅι゛ょシーン来ねええええええええええ BGMも欝モードだ。 先週からなんかおかしいよ。 原作知らない漏れが言うのもなんだが、 こんなのラムネらしくないんじゃなぁい。... [続きを読む]

受信: 2006年1月 2日 (月) 11時23分

» ラムネ 第12話 [黒たま放送部]
ラムネ 最終話 「100個の貸しと100個の借り」 ええ話やぁ!!! このアニメはほんと最後までよくやってくれました! 個人的に、今期のアニメの中でも高ランクだと思います。 それでは感想行きましょう よく考えたら多恵先輩の制服姿って初めてじゃねぇ?? ...... [続きを読む]

受信: 2006年1月 2日 (月) 15時07分

» ラムネ#12 最終話総括 [あにたむ素兎亭・別館 年末カウントダウン]
●ラムネ 第12話「100個の貸しと100個の借り」 関西最速で最終話を迎えたラムネ。健次×七海は今期一番祝福したいカップルですなー。 [続きを読む]

受信: 2006年1月 3日 (火) 21時23分

» TVアニメ tvk:「ラムネ」 第12話(最終話) 100個の貸しと100の借り [SELENECLIPSE]
ラストのストーリーの流れは結構好みが分かれると思うけど、それは原作ゲーム準拠なので置いといて、とにかく最後までとても丁寧に構成されてて、正直この作品当初は自分視聴リストに入ってない作品だったんだけど見ててよかったなと思えました。 事故から意識の戻らない...... [続きを読む]

受信: 2006年1月 4日 (水) 13時57分

» ラムネ・第12話 [たこの感想文]
「100個の貸しと100個の借り」 先週までののほほん展開が思いっきりシリアスに [続きを読む]

受信: 2006年1月 4日 (水) 14時10分

« 謹賀新年 | トップページ | 2005年私的アニメ大賞 »