« ラムネ 第12話「100個の貸しと100個の借り」 | トップページ | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第1話 「A Rabbit Hole」 »

2006年1月 3日 (火)

2005年私的アニメ大賞

 ランキングをつけるほどたくさんアニメを見ている訳ではないのですが、2005年の私的アニメ大賞を発表したいと思います。

まずは作品部門

◎2005年アニメベスト3
1位 まほらば〜Heartful days〜
2位 ラムネ
3位 こいこい7

 ぬる〜いアニメ的には、2005年はこの三本。
 特に、まったりした雰囲気といい、登場するキャラクターの個性といい、「まほらば」が文句無しの1位です。
 ダメ人間沙夜子 さんが初めて輝いて見えた20話から、大感動の22話までの展開は最高でした。

 別格は、
「おねがいマイメロディー」
です。
 もはやマイメロは神の領域なので、恐れ多くて順位なんかつけられません。

◎カタルシス賞:魔法少女リリカルなのはA's

 久しぶりに、アニメの戦闘シーンで燃えました。

◎2005年三大ガッカリアニメ
1.DCSS
2.魔法先生ネギま!
3.フタコイ オルタナティブ

 フタコイは作品としてのクオリティは悪くないのですが、OPと第一話冒頭を見た時に、別の方向に期待させてしまったのが敗因です。
 DCSSは・・・また別途書くかも。

 ネギま!は作画崩壊と超展開がすべてを台無しにしてしまっていました。本当に、もったいない・・・・

◎ベスト予告編賞:ラムネ第8話「ふたりの絆と揺れる想い」予告(ラムネ)

「ななみすぺしゃるネオ!」
「うううん、重いぃー」

さて、次はキャラクター部門

◎ベストキャラクター賞:近衛七海(ラムネ)

 「ぽんこつ」という新たな萌え属性を示してくれました。
 キャラクターデザイン、キャスティングそしてシナリオと、七海のキャラクターを十分に引き立てていました。
 特に後藤邑子さんのふわふわした喋り方は最高です。
 ついでに健次には「ナイスガイ賞」を与えましょう。

◎ツンデレ大賞:シャナ(灼眼のシャナ)
次点:藤浪朋子(Canvas2)

 甲乙つけがたいのですが、朋子のツンデレがいまのところ1話だけで終わってしまっているので。

そのかわりといってはなんですが、

◎ベストドレッサー賞:藤朋子(Canvas2)

 ゴスロリへのこだわりと、なんと言っても似合っているので。
 水着を来た時に、足首にリボンを巻いていたのが極めてポイント高いです。

◎オールタイムベスト:白河ことり(DCSS)

 ことりかわいいよことり同盟に入りましたが、何か?

次は、音楽部門

◎脳内再生楽曲賞:ハッピー☆マテリアル(魔法先生ネギま!)
次点:Super Love(こいこい7)

 脳内で勝手に再生してくれる、iPod不要の楽曲です。

最後は、声優部門

◎個性派演技賞:新井里美(まほらば:蒼葉梢、他)

 最初聞いた時は違和感があったのですが、梢ちゃんの声はだんだん癖になってきました。一人五役を演じ切ったという意味でも、素晴らしかったです。

◎巨乳演技賞:中原麻衣(舞HiME:鴇羽舞衣、あまえないでよっ!!:南部千歳)
次点:川澄綾子(おくさまは女子高生:小野原麻美、灼眼のシャナ:吉田一美)

 なぜか巨乳キャラが連続してたみたいなので、つい・・・。

◎能登かわいいよ能登賞:能登麻美子(ケロロ軍曹:アンゴル・モア、魔法先生ネギま!:宮崎のどか 他多数)

 えっと、なにか問題が?

|

« ラムネ 第12話「100個の貸しと100個の借り」 | トップページ | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第1話 「A Rabbit Hole」 »

コメント

>ダメ人間沙夜子 さんが初めて輝いて見えた

 あのお母さんっぷりは見事でした。何かあれば現実逃避しがちな沙夜子さんが、物語中初めて娘という現実に目を向けた点が特に。

>ゴスロリへのこだわりと、なんと言っても似合っているので。

 ツンデレ・病弱キャラとは、新境地を開拓しましたよね。しかも、私服があれでは、好きになるなという方がおかしい。

 

投稿: サトシアキラ | 2006年1月 4日 (水) 10時06分

>サトシアキラさん
>好きになるなという方がおかしい

 全くです。毎回毎回、藤浪朋子が出てくるのが楽しみです。
 エリスと仲良くなってツッコミ役になっているというのも、良い感じですよね。

投稿: ゆらゆら | 2006年1月 5日 (木) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140335/7987202

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年私的アニメ大賞:

» 2005年度アニメアウォード [サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改]
 今年のレギュラー枠の番組が終わった時点で、アニメランキングでも発表してみるか。  対象作品・2005年1月開始〜12月終了作品まで(3月終了作品を含む)  次点:    舞−HiME  落としどころを間違えた。アレさえなければ…        ARIA THE ANIMATION  10月期のダークホース。勿論良作だが、話の出来の振 れ幅が大きかったか。    エマ �... [続きを読む]

受信: 2006年1月 4日 (水) 10時07分

» 2005年関西深夜アニメ個人的ベストランキング [あくまな ひとりごと ]
ん〜 おっぱーい by若本ボイス音速丸  さて、久々にニニンがシノブ伝のCMを見ていただいたところで2005年個人的関西深夜アニメランキングをしてみたいと思います。果 [続きを読む]

受信: 2006年1月 4日 (水) 13時38分

» 2005年度俺的ベスト10作品 [ボーダーライン]
さて、もう間もなく年が変わりますね。 今年最後の更新になると思うので、2005年に放映された作品の私的なベスト10でも。 ■10位 これが私の御主人様 恐らく今年放映された作品の中で、もっともますみんが活躍した作品じゃないかとw あの原作を見事に再現しましたね....... [続きを読む]

受信: 2006年1月 4日 (水) 18時42分

» アニメ:無重力アニメ大賞2005 [無重力実験とアニメについて]
 個人的に、今年面白いと思ったアニメを勝手に表彰する「無重力アニメ大賞」を勝手に出します。 1位:まほらば 2位:ぱにぽにだっしゅ! 3位:魔法少女リリカルなのはA's 特別賞: フタコイ オルタナティブ スクールランブル 極上生徒会 ARIA 交響詩篇エウレカ...... [続きを読む]

受信: 2006年1月 5日 (木) 01時50分

« ラムネ 第12話「100個の貸しと100個の借り」 | トップページ | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第1話 「A Rabbit Hole」 »